FC2ブログ

未分類

エイプリルフールは終わってしまったけれど

1
なにげに、さとうみつろうさんのブログをはじめて覗いてみて、説明部分の、
 
「現実がウソで、現実に収束される前の「可能性の霧」の方がホントウです。量子力学的には。」の部分にものすごく惹かれてしまった。非二元とかノンデュアリティとかいう言葉を最近よく考えていて、本当に、この世の中は、細かく細かく細分していくと、無数の微粒子の集まりであって、その中で、何かがエネルギーかなにかで、多く集まっている部分が人になったり物質になったり、あるいは、そういうものとして知覚されるのかなあってぼんやり考えていたから、まさにどんぴしゃりという感じ。

さて、んじゃあ、嘘と公言して、とりとめのない妄想を働かせたらどうなるかな。

私は夢見る夢子ちゃんで、永遠の28歳。なんで18歳とかじゃないのって思うけれど、つらかった10代や20代の前半には戻りたくない。

私の人生が変わったのは、私が東京から逃げ出すことを決めた27歳くらいのことだから、ま、26歳とか27歳を選んでもいいんだけど、やっぱ、28歳という年齢が一番好き。

メキシコで遊び惚けてたよなあ、6週間ほど。

あ、嘘の話だよね。

永遠の28歳で、何一つ不自由なく蝶よ花よと育てられた苦労育ちのお嬢さんで、背が高くて、足がすらっと長い。ビジネススーツがよく似合って、5か国語をあやつる才媛で、いつも世界中を飛行機のファーストクラスで飛び回っている。

定宿はリッツカールトン、元来健康だから、時差ボケにかかることはなくって、飛行機の中でぐっすり眠るから、いつも元気。

んでっと、えっと現実とは違う幸せな嘘ねえ…
でも、嘘でもやりたくないことは書きたくないからねえ。

私に足りなくて、いつもほしいと思っていることはっと...

あ、字がとてもきれいで、物静かで落ち着いた物腰で、でも、笑顔が素敵な美人で、いつも優しい素敵な仲間に囲まれている。

ああ、何もできないのにみんなが助けてくれるってかくと、嘘じゃなくなっちゃうからっと...

あとほしいものはっと

あ、車の運転が上手で、趣味はドライブ。

でも、高級車は興味ないしなあ。

おうちは...
広すぎると掃除が面倒だし、メイドさんにやってもらうのも好きじゃないし…
執事にかしづかれる大富豪のお嬢様なんていうのも息がつまるし...

ああ、思い出した。背が高いから、いつもローラアシュレイの花柄のワンピースを着ていて、家のリネンとかシーツ類も全部ローラアシュレイでそろえていて…

一緒にいるペットはミニチュアダックスフンド。

んでっと

あ、そうだ、年に一回は休暇でニューヨークに一週間滞在して、もう一回はパリに一週間、春と秋にはカナダとかの近場をあちこち旅行して、週末は近場をドライブ旅行...

ダメだ、これ以上出てこないし、だいたい、夢ったって最初の数パラグラフを除けば、家の中カーテンにしてローラアシュレイでそろえるくらい、いつでもできるじゃないか。あ、カーテンレールつけるの面倒だからやらないけど。

んじゃ、素敵なボーイフレンドがそういうのは全部手伝ってくれることにする? なにしろ嘘なんだからね。だめだめ、ボーイフレンドなんて面倒なものはいらない。。。

リッツカールトンとかだって、バブル世代なんだから、気後れせずに泊まればいいんだよなあ。旅行だってしたけりゃもっとすればいいんだけど、体力がないのが問題か。

そうだね、「背がすらっと高いできる女性になりたい」って願望はずっとあるが、あとはねえ…

頻度とぜいたくのレベルこそ違え、やりたいことは全部やっているかもしれない。お気楽気ままな快適カリフォルニア生活…

だめだ、やっぱ夢がなさすぎるか。
あ、ダックスフントと一緒にくらしたいなあ。え、あんた、それが夢?ペットショップにいっていらっしゃいって言われるよねえ。

あ、写真がないから、11月に作った手打ちパスタか手打ちうどんかどっちかの写真を。
パスタマシンでカットしたから、やっぱりパスタかな。そうだそうだ、キャロットと合わせたベジタリアンパスタだったっけ。すごく太いけど。
IMG_8898
手作りのパスタと手作りのパンと手作りお菓子の生活...これは大好きなんだけど、現実にやってるから夢じゃないし…

おうちでハイティー・パーティーが開きたいって? やりゃあいいでしょう。そっか。







スポンサーサイト



1 Comments

There are no comments yet.

-  

1969-12-31 16:00

KEYWORDS:

EDIT  REPLY    

Leave a reply