FC2ブログ
Unclassified

角食パンを焼いた時に

2 0
いつも、同じ分量で生地を作っているので、一斤用の角食パンを作ると、生地が少しあまります。
IMG_9040.jpg

なので、少しだけ取り分けて、丸パンを4つばかり。


IMG_9060.jpg


あれ、これは、レンチン蒸し豚だったか、チキンだったか。

IMG_9066.jpg



こっちは、たぶん、チキンだったと思います。サラダは袋のサラダミックスをそのまんま。
一度、この手抜きの味を覚えたらやめられません。
 以下、ひとりごとです。

なんか、現実にはまったく何一つ変わっていなくて、相変わらず、お腹の中に怒りを隠し持ったまんま

あんのやろう、どうしてくれよう~~~~~~~~~~~~~~~~~

っていうより、正確には、「ど~~~~~~~~~してわかってくれないんだろう。こりゃあ、永遠に無理だな。わかってもらおうとするほうが間違えているんだ。私が、幼稚園に入る前から間違えていたように」

という思いと、「わかってくれないなんてひどい」という思いがお腹の中で挌闘しているんだけれど…

やっぱり何かが吹っ切れたらしい。

そして、吹っ切れると、起こることがらがかわってくるし、それに対する私の応対も変わってくる。

一週間前から、やりたくなくって、わりにすぐやんなきゃいけないのにいろいろと理由をつけて先延ばしにしていたこと。

要するに、私は、枠組みのない中で、枠組みのないことを、自分で計画を立ててきちんとまとめるという作業が大嫌い。

漢字の書き取りはいやいやながら書いて(全然できないから点数は悪いが)、いやいや勉強することはできても、夏休みの自由研究は決して決して仕上げるどころか、やりはじめることもできなくて、「自由なんだからやらないのも自由さ」と、毎回すっぽかしていたのと同じ理由。

枠組みがないと、どこから手をつけて、どうやってまとめていいかわかんないんだよ。

問題が一つだけなら、その問題にフォーカスして、なにかやれば事足りる。

でも、どうとっかかって、どうやって調べて、どうやってまとめて、どうやって報告したらよいのか、皆目わからないことなのに、この仕事は上司の専門外だから

「これについて一番詳しいのは君だよね。好きにしていいよ」
なんて言われた日には...

が...

やりはじめたら、サクサクと筆が進んだんじゃなくて、入力が進んで…

頭の中の雑音がないんだ!

って、この雑音、10年くらい前にほぼ消えたと思っていたけれど、「レポート」もどきが書けない理由もこの、消えたと思っていた雑音だったのか。

雑音がなくなれば、あとは、俗にいう「アナリティカル(分析型)」の思考形態を持っている私の頭には、こういう仕事はたやすい。

思いつくままに、ケースごとにまとめて、順番にリストアップすれば事足りる。


とりあえず、書くだけ書いといたからねえ。不明点があったら、直すから言ってねえと言って、メールを一通打って、きらいな仕事、無事終了。

ま、長すぎる!意味不明だ!

と言われればそれまでだが、また直すからいいよ。
















スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

ぽん  

2018-07-02 22:29

手抜きしてても、ちゃんとパン焼いたりバ~ガ~作ったりしていただいてるじゃないでしゅかぁ~
その手抜きなら全然栄養面で問題無いでしゅ!♪

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
ぽん様

sakulanbo204  

2018-07-04 17:47

いつもありがとうございます。
え、やっぱ手抜きなんですけど、栄養面とか
そんな風に言っていただけると気が休まります。

EDIT  REPLY    

Leave a reply