FC2ブログ
アメリカ生活日記 My Diary in the US

フラワーマーケット

0 0
20180607_101024.jpg

6月に立ち寄ったサンフランシスコのフラワーマーケットです。
20180607_101029.jpg


とにかく、お花が一杯。
20180607_101142.jpg

サンドイッチでお昼ご飯も食べました。
20180607_113644.jpg

おいしかった!

以下、ひとりごとです。
数年前に、さとるさんのセッションを受けたときに(いや、その前から知っていたけれど)出てきた観念。
「だめだよ~そんなのもっていたら。入れ替えようね」とワークをしてもらったのだけれど、どうにもはずれない。

いや、お腹の中でとぐろを巻いていた部分はかなりきれいにしてもらったのだけれど、どうしても、心の中にある、一番悪質の…

すべて私が悪い。
私が生まれてきたからいけないんだ...

にはじまって、

私には幸せはふさわしくない!

私は何もできない。

私がきれいなわけはない。

私が頭がいいわけはない

良い学校に行ってはだめ

良い仕事をしてはだめ

良い就職はだめ

素敵なボーイフレンドは私にはふさわしくない

素敵な就職は私にはふさわしくない

なにもできない私に仕事のキャリアなんてとんでもない。

だめ、だめ、だめ、なんにもできないの。ほうっておいて、すべてわたしがいけないのだから。。。

私には幸せになる権利はないのだから。私は罪の子なのだから。

そう、神様だけ、イエス様だけは私を愛してくださったから、かろうじて、生きてきた。でも…そう、あなたは神だからね。

でも、お願い、神様も、私を愛してくれる人たちも。私はどうしようもない、救いようもない罪の子なの。

ほうっておいて、お願い、私のことを愛さないで…


いや、よ~くわかっているよ。この全部がお腹の中でとぐろをまくと、私をとりまくさまざまな問題を作り出すってことくらい。

だいいち、家族を含め、ちょっとでも私を愛してくれる人がいたら、後ろ脚で砂をかけるようにして逃げ出すんだから、始末に負えない…

え、ってことは、これ、すべて私の妄想だったの?

この妄想をとっぱらってみれば...

私は悪魔ではなくて、普通の人間だったの?

普通に生きていいの?

幸せになっていいの?

斎藤一人さんが言ってらっしゃるよね。

幸せになるのは人間の義務ですって!

幸せを否定して生きることが私の罪?

んだよな。

あんた、不幸のどん底のようなこと書いておいて、お腹の底で笑っているもんな。

うん、本当はね、とっても幸せなの。

で、観念の霧をとっぱらってみれば、自分の姿が見えてくる。

自分に向けたネガティブな言葉は、抑圧するのではなくって、エイやっと力む必要もなくって、ふっ と唇の先の一息で消しちゃおう。

出てきたことを見ないことにして抑圧しているから、いつまでも気が付かないんだよね。
本当に、出るわ出るわ、すべてを否定しようとするものすごいネガティブな言葉。

でも、出てくることをみとめて、ちゃんと認識しちゃえば、ほんと、一息で消えちゃう…煙のように。
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply