FC2ブログ
お菓子 Sweets

五月に焼いたマドレーヌ

2 0
五月に焼いたマドレーヌ。

IMG_9115.jpg

家にお菓子がなにもなくて、なんかのためにと思って焼いて、結局ほとんど自分で食べてしまったって話がありますが…
IMG_9109.jpg

最近、ずっと同じパターンの夢で、でも、いままでとは違ったパターンの夢で、どうも、電車に絡む夢を毎日毎日みている気がするのだけれど、なぜか内容がほとんど思い出せない。とてもまどろっこしい気分。

ふっと、ずっと前のことを思い出した。日本にいた頃、強制参加の社員旅行で週末に鬼怒川温泉に行った時のこと。
せっかくの温泉旅行だというのに、「せっかくの週末をつぶして強制でこんなことをさせられた」と思っていて、まったく楽しめなかったんだっけ。
今となっていはとてもいい思い出なのだから、もっと楽しんでおけばよかった。

で、この思いって、きっと今にもあてはまるよね。
素敵な予感にうきうきと、心躍らせて、楽しく生きることもできる。
失うかもしれない、失敗するかもしれないという不安感に押しつぶされそうになることもできる。

結果はもう決まっているわけで、私の思いなんざあ関係ないとすれば、素敵な予感にうきうきと心躍らせていたほうがずっと楽しい。
英語でいう Procrastination って、やらなければいけないことを先延ばしにして、土壇場になってドタバタと終わらせてなんとかするパターンのことをよく言うけれど、あれは、自己破壊的な行為。「もしかしたら、うまくいかないかも」という疑念が心の奥底にあるから、最後までやらない。そして、最後にドタバタとやるから、たいてい、満足する結果にはならない。

失敗したっていいんだよ。今、この瞬間に、心を込めて生きていけばよいのだから、自ら「失敗するはず」の未来を描いて、自己充足的な自己破壊予言の通りの人生を歩む必要はない。

どのような状況にあっても、今、このひと時を楽しもうと思う。

いまの、この一瞬に、今のこのひとときに、なにひとつ欠けているものはないから。

ああ、また思い出した。
戦闘のさなかにあって、孤児になってしまった子供たちの、それでも明るい笑顔。
とても心が痛むのだけれど、もしかしたら、あの子たちがお手本なのかもしれない。



スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

ぽん  

2018-07-16 23:44

マフィンもマドレーヌも、例の会社の台に置いた物なのでしょうか・・・
手作りなので毎度食べてみたいでしゅわ~・・・
お花のマ~ケットは、外国感があって綺麗だった☆

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
ぽん様

sakulanbo204  

2018-07-19 20:18

どうもありがとうございます。マドレーヌとマフィン、自分の席において、周りの人とだけこっそり分けて食べちゃいました。フラワーマーケット、写真で伝わるよりずっとずっと大きいのですけど、外国感があるって言っていただけて嬉しいです。

EDIT  REPLY    

Leave a reply