FC2ブログ
ひとりごと Musing

夢と現実と…

0 0
あれ、なんかタイルになっている。
二枚は湾の近くまで続く往復2マイルのお散歩道、二枚は会社への通勤路

まあ、平和で幸せな日々だなあと。

20180802_181742.jpg 20180803_175755.jpg 20180728_184647.jpg 20180802_182445.jpg   
先日も、ある人から、「いったいなんでアメリカに来たの?」と聞いて思い出してしまった昔ばなし。

なんかね、アメリカに〇十年住み続けている今も、自分のアメリカに住んでいるってことが信じられなくなることがあるのだけれど、何度も書いているけれど、子供の頃~大学卒業して日本でOLさんやっていた数年勘、まさか、このおバカな私が、アメリカに留学なんぞそて、そのまま居ついてしまうなんて、夢にも思わなかった。

それが、ある日、アルクの特集記事で「留学するには...」みたいな記事がふと目に留まって...

途中省略

半年後にはメキシコで6週間の休暇を過ごしていて

その後はカリフォルニア生活

あれは、絶対に私の力ではない。守護天使様か守護霊様が、ひょいっと私をさらってアメリカに連れてきたに違いない。

で、話を変えて

スピ関係のYouTubeをいろいろ聞いていたら、勝手に脳科学者の中野信子先生のお話がたくさん出てきて、はまってしまった。

これ、聞いてて思った。私の脳と記憶力、やっぱり異常だ。私はおそらくエピソード記憶の記憶力がとても良いのだけれど、私のエピソード記憶+過去の記憶のほとんどは、すべて、感情がすっぽ抜けている。 
感情やビジュアルと結び付けて記憶すると覚えやすいっていうのは、まるで使えないアドバイス。

嗅覚と記憶が結びついているという話は、大学生の頃にクラスメートがあっさり言っていたこと。別に目新しくなかったけど、よくまあ、大学生の時の友達の発言をそのまま覚えている私の脳も異常だよなあ、きっと。

で、その他の先生方のお話もいろいろあって、女性のコミュニケーション!

え、え、え、「あなたやせたわね」って女同士の戦いの始まりなの?
で、「でも私って胸からやせちゃって」って謙遜で言ってるんじゃなかったの???
あれって仕返しだったの?

道理で私は日本人女性とまったくコミュニケーションがとれないわけだ。

ただ、子供の頃からずっと思っていた、「ねえ、どうして?」の答え。

私が「どうして」と聞くのは、まあ、間接的には「否定」もあるかもしれないけれど、基本的には、「わかりたい、知りたい!」という思い。だから、いつも聞くんだけれど、だあれも教えてくれない。聞きすぎると怒られる。

え、差別をする人の脳にはオキシトシンが出ているの? オキシトシンって母親の脳にいっぱいある、子育てに必要な人をやさしくするホルモンじゃなかったの? で、あれって、子供を産んだ母親の脳にはたくさんあるの???

ずっとずっと教えてもらいたかった答え、ここにあったよ。
オキシトシンはほんの一例。

人の頭はひとそれぞれ違うんだ。そして、それぞれの人がその脳の作りと化学物質(ホルモンとかタンパク質とかノルアドレナリンだとかドーパミンだとか)によって別々の行動をしている。

幸福度が高い人は幸せだけれど、キリギリスタイプ。不安感が強い人は、災害とかいろいろあった時に生き延びられるタイプ…
モノアミン酸化酵素~~~~

えええええ、探していた答えはここにぜーーーんぶあったよ。

今の私にはすべてを受け入れることができる。
もうっ、お父さんもお母さんも、3歳の子供が「おせえて」って言った時に、この話をしてくれていたら、私はその後の人生でこれほど悩むことはなかったのに。もっとも、あの頃はこういう発見はされてなかったんだから、仕方ないか。

追記:ツインレイについて調べていて、「ツインレイの場合はときめきがないことが普通」となっていて???
だったんだが、で、中野信子先生のYouTubeを見ていて…

え、普通の人って、10代、20代の恋ではときめくの?

ときめきっていったい何???

私、やっぱ、女の子と話できなかったわけだ。
(追記の追記:こんな私を変人扱いせずにグループに受け入れてくれたクラスメート達は貴重だ!)

デートと男女交際は浮世の義理って思ってたものなあ。




スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply