FC2ブログ

スピなひとりごと

おとぎ話の世界と魂の浄化と・・・

2 0
なんか、日々マニアックの度合いが濃くなっているひとりごとです。適当にすっとばしてください。
20180709_085901.jpg 

写真は少し前のいただきもののおやつ。ハワイのショートブレッドと日本のカステラ。

で、以下、ひとりごと。
運命が(←大袈裟)私に、過去の感情をすべて手放すことを要求している。

っていうよりは、私がなんにもしてなくても、周りと私の心が勝手に動いて、過去の感情がひとつひとつ消えていく。

ネガティブな感情がひとつひとつ浮かんできては、それにすぐに気が付いてしまうために、否応なくそれを手放すことになる。

手放したと思っていると、次々と新しいことがおきて、まだ手放していない感情があったと気が付く。

マザーテレサの言葉に、
思いに気をつけましょう。それはあなたの言葉になるから
…途中省略
それはあなたの運命になるから

というのがありますね。以前のブログでどっかに書いたと思いますが。

これ、「言葉に気をつけましょう」ではないのですね。まず、「思い」なのです。

聖書でイエス様が言ってらっしゃる、(日本語の詳細うろ覚えなので、というか危ない言葉もあるのでカタカナ英語を混ぜて)要約すると、「ネガティブなことは思うだけでもいけない」というのと結びつきます。
エペソ人への手紙にある、(これも日本語詳細不明)、「楽しいこと、美しいこと…があればすべて心にとめなさい。」はこれのポジティブ版。

そして、ちょっと気になるな、なんていう有名ブロガーさんのブログを楽しみながら読んでいて、心のどこかで批判的になっていて、小さな間違いや考え方の違いにこだわっている自分に気が付きます。

「あんた、そんな批判的な目で人のブログ読んでどうするの」

と。

これも、私のおなかの底に隠し持って、ないことにして封印している嫉妬の感情なのでしょうね。

んで、そんなものは、すべて、そのまま受け入れて、手放してしまえばすべてが楽になると。

手放すということは、いけないことと否定することでも、なかったことにして抑圧することでもないのですね。そこにあることはそのまま認めて、一度、意識を認めて受け入れたうえで、手放してやる、つまり、それ以降は意識を向けないことかな、ちょっと違うかもしれないけれど。

一番大切なことは、そういった感情を持っている、あるいは持っていた自分を責めずに認めてあげること。
私を苦しめているのは、ほかならないわたし自身。

これと同時進行で、私の体の感覚が変化しています。

あたかも、胸のあたりのチャクラが大きく開いている、あるいは、開こうとしている力に抵抗しようとしているかのような感覚。

でも、開こうとしている力のほうがはるかに大きくて、内なる声は、その力に逆らうなといっている。

まあ、このマニアックな感覚はそれでよいとして、問題は、いつものとおり、ぐるぐる回りになっている思考過程。これも手放しちゃえばいいって話もあるが。

私は、子供の頃から誰かに守ってもらいたかった。

結局、誰一人、繰り返しますが、誰一人、守ってはくれなかった!

スピ的には、この「くれない」がいけないのであって、もっと主体的に生きなさいと。

はい、今の私には、自分のことは自分で守れます。誰にたよるでもない、様々な自己防衛手段を身につけてきました。

いま、内なる声は、私に、そのすべての自己防御の盾と鎧をすべて捨てる去る時が来ているとつげている。


んな~~~~~~~~~~

だ~れも守ってくれなかったから、そして、誰にも守れなかいって分かったから、やっと、やっと、やっと、自分で自分の身を守るすべを身につけたんだよ。

それを、すべて捨てよと?

宗教的な言い方をすれば、「神の御手にすべてをゆだねよ」だと。
スピ的には、自分自身を完璧な幸せオーラで包み込めば、そのオーラがあなたの身をも守ってくれると。

だから、すべてのネガティブな考えから来る事前の防護手段なんてとらずに、純粋な心ですべてを受け入れて、飛び込んでいけだとお…

そんな恐ろしいことは、なにもわからないまま、行方もわからないジェットコースターに飛び乗るようなものだよ。

それをしろと?

宗教的な言い方に戻れば

そのジェットコースターは天国まで続くおとぎ話のローラーコースターなのだから、臆することなく飛び乗りなさいと。

おとぎぎの国のお姫様として…

私の、西欧的な気質と好奇心は、カボチャのジェットコースターに乗りたい心をはやしたて、

夕鶴のつうや、かぐや姫的な気質は、「逃げたい」と叫び…

でも、どれほどさけんでも、ジェットコースターは向こうからやってくる。

いつものこと。ジェットコースターが前にあれば、つい、乗ってしまう私。

だって、そのほうが楽しいからね (#^.^#)

スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

ぽん  

2018-08-07 22:06

お! 日本のカステラは、文明堂のだ!!
その台は、おやつ置き場で、職場でしゅね☆
そこに立って居たい・・・

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
ぽん様

sakulanbo204  

2018-08-17 21:55

はい、大きな箱にぎっしりを期待していたら、個別包装だったので、一人一切れになっちゃいましたけど、おいしかったです。

EDIT  REPLY    

Leave a reply