FC2ブログ
ひとりごと Musing

リベンジ食パン+ひとりごと

4 0
リベンジの二回目です。
IMG_9475.jpg
今回は、3つに分けて成型して、しっかり二次発酵させました。
IMG_9479.jpg
でも、過発酵にならないように、こね時間と温度、発酵時間に注意して…
もうもう、幸せな焼き上がりになりました。
ほんの数℃の温度差で、焼き上がりの香りがまるで違うのです。
幸せな週末!

以下、ひとりごとです。


武田鉄矢の「朝の三枚おろし」ハマりまくっています。

で、特に、内田樹先生の言葉の数々その他の言葉の解説と脳科学の話が、すべて、すべて、ストンと腑に落ちて

最後のしめくくりは内田樹先生の「呪いの時代」の解説。

私の頭は、生まれついてからずっと、言葉が支配する「リニア」の世界です。
一次元の世界、まっすぐに果てしなく伸びる数式(一次式)と数字の世界
意味のある言葉が果てしなく続く世界。

世界がこれだけでできていたら、学校の勉強、勉強しなくてもたいていAがとれます。
これが2次元になると、ほんの少しのお勉強が必要になって
抽象思考と3次元、4次元が加わると、内部分裂して崩壊します。

こういう頭の構造を持つ人間は、正規分布の端っこのほうらしいということは、大人になってから学びました。

心の奥のいろいろなざわつきは、マルチタスキングで複数のことを同時進行でこなすと、おさまります。
だから、授業中にセーターが編めるような環境だと、授業内容が頭に入る。
普通の授業は退屈で退屈で、なにひとつ頭に入らなくい。

世の中はわからないことだらけで、不安だらけで、なにがなんだかわからなくて、わからないから、子供の頃はいつも人にきくと、「どうして、なんで」と人に聞いてはいけません
といわれるか
「この子は(おまえは)、まったく口から先に生まれてきたようなやつだな」と大人や学校の先生方から言われて
大人になってからは、社会人になってから知り合った同様や友人(主として女性)から
「あなた(のような頭の良い人)には、人の気持ちなんかわからないよの!」

と言われ
こういうことを言われるたびに、心の中にためこんでしまった、そして、燻り続けている不満の炎を
それがあることすら気が付かずに…

この不安感と、隠し持った怒りのような感情はいったいなんのかと

たぶん(というのは、自覚していたわけではないけれど)ずっと疑問に思って生きてきたらしい。

中学校の頃から教えられていた、おとぎ話の超心理学の世界
様々な心理学理論
ユング、フロイト、ゲシュタルト、アドラー
哲学、宗教学、仏教…
お釈迦様の教え、イエス様の教え、道元、親鸞、法然の話
死者の霊、スピリチュアル。。。
人とのつながりが大切だということ
他者を受け入れるということ
他者があっての自分だということ
他者とのつながり
科学の世界、量子の世界、光子の世界
物質と反物質
人は、思い描いたことしか実現できない
人を動かしているのは脳ではなくて体
脳の機能は、記憶を作ること、記憶を未来に生かすこと…
脳神経学の話、脳のシナプスがつながっていく話
過去は変えられる、過去は変えられない
未来は変えられる、未来は変えられない
オーラの話、気の話…

リニアな思考構造の私の中で、これらが、すべて一つに結びつく
私の頭の中はリニアな世界。だけど、決して、一本の線ではない。
なにかの点から無数にさまざまな思考の線が、放物線上にのびている。
これが無数にあるから、一部の音声を消しておかないと、普段は大混乱状態に陥る。
マルチタスキングや外国語は、このざわざわを静めるためのもの。
そして、何かのおりに、このばらばらの放物線がショートして、いろいろなところが結びつくと、新しい回路が生まれてくる。

そして、このすべてを説明するのに、言葉はいらない…というか、無意味。
この一瞬の閃きというか悟りを言葉で表そうとすると、何千行、何千文字を使っても、自分自身のためにすら書き残すことができない。

私には、これを表す(たとえば、すぐれた詩人が詩として書き残すような、あるいは、すぐれた哲人や思想家が優れた著書を書くような)すべを持たない。

芸術家は、これを芸術作品として残すんだろうな。
とにかく

わお!

というか、「すごい」という以外に言葉がない。

スポンサーサイト



4 Comments

There are no comments yet.
本論とはずれますが

miyu  

2018-10-28 15:19

内田樹先生のファンです。離婚後、父子家庭でお嬢さんを育てたのに、「自分は失敗したが、結婚というのは良い制度だと思っている。」という文を読んだときは、人間ができているな、と感心しました。

EDIT  REPLY    

ぽん  

2018-10-29 22:05

香り迄全然違うんでしゅかぁ~
パン造りってした事にゃいのでいつもそうなんだぁ~って思いながら、美味ししそうな焼き上がり出来たてパンを食べたい・・・と思って見させて頂いてます☆

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
miyu様

sakulanbo204  

2018-10-31 20:33

コメントありがとうございます。
内田樹先生のご本、直接読んだことないのですが面白そうですね。
読んでみたいです。

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
ぽん様

sakulanbo204  

2018-10-31 20:35

どうもありがとうございます。
焼き立てのパン、本当にいい香りがして幸せでした。

EDIT  REPLY    

Leave a reply