FC2ブログ
Unclassified

超弦理論に夢中・山寺

0 0
写真は6月に行った山寺。
この他の写真と詳細は後程(たぶん)

20190602_124838.jpg

以下、ひとりごとというか、覚書。
しばらく気が滅入っていた時は、斎藤一人さんのYouTubeと大愚元尚和尚様の一問一答にはまっていた。内容もさることならが、語りかける口調にはまったって話がある。で、次に、内容の深さで圧倒されて聞きまくったのが養老孟司先生。そして、あまり数はないのだけれど、河合隼雄先生のYouTubeにも夢中になった。で、養老孟子先生の知識と造形の深さにあっとうされて、河合隼雄先生の人間性と仏教に対する理解の深さに圧倒されて…
次に見つけたのは、YouTubeにあった100分で名著の涅槃教のシリーズと、般若心境の世界…その一つ一つが、現在解明されつつある脳科学や理論物理学の世界に裏付けされているような気がしてきて…
高校か大学の頃に触りだけ読んだ、量子力学について知りたくなって検索していて、そして、時代は超ひも理論とか超弦理論だと気が付いて…これは、数年前から友人が夢中になっていたらしいのだけれど、「君には高等数学が理解できないから説明はできない」と冷たく言われていたもの。

だいたい、こういったものに夢中になった高校生の頃に、理系の学部に進みたいって一度希望を出したのだけれど、「おバカな女の子の君が何をバカなことを言い出すんだ。だいたい、君は物理IIも化学IIも履修していないから、理系の学部に入ってもついてはいけない」と、担任の先生に一笑に付されておしまい…その後、文系の学部性用に作られていた一般教養の科学のクラスは実に退屈でなさけなくて、「おバカな私はこういったアカデミックな世界とは一生無縁に生きるんだ」と思っていた。ま、いまでも思っているけれどさ。

今は、アメリカにいるので、研究者となるために理系の大学に進むのは不可能でも、その気になれば、高等数学の基礎くらいは学部の講座を取れば教えてもらえるし、そんなものとらなくても、YouTubeで学部レベルの物理の講義とか公開されているから、その気になればかなりの部分まで、数学の方程式なんぞまじえつつ、自分で勉強できることは…頭ではわかっている。

でも、長ったらしい行列の変換式を見ただけで頭が痛くなるから、やっぱ、これは老後の…いや、来世の楽しみだな。それよりもフランス語やっていたほうがいいや…

なんだけれど、複雑な数式抜きで、理論的な側面だけ教えてくれる、「エレガンスな宇宙」と題されたYouTubeにはまった。
これ、↑に書いた、仏教の世界、養老先生が言われている人間についての理解、河合隼雄先生が説かれている、物の怪の世界、神話に世界…全部が説明されている気がする!!!
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply