FC2ブログ
レシピーパン Recipes for Bread

7月に焼いたクロワッサン(その3)

4 0
前回のキングアーサーのレシピの生地の残り半分は、翌日に焼きました。
IMG_9946.jpg
少し成型を変えて黄桃をのせました。
IMG_9947.jpg
キッチンライトで撮るとこうなるのですが…
IMG_9957.jpg
前日のほうがうまく焼けています。
寝かせる時間という意味では、今回のほうがきちんと寝かせているのですが、敗因は二次発酵の時間。
我が家のキッチンは俗に言うアメリカの「室温」よりも寒いことが多いらしくて、既定の時間だときちんと発酵してくれません。もっと、しっかり時間をかけて反省すべきでした。

で、いつも思います。本には書いていないけれど、クロワッサンとかデニッシュペストリーの成功のカギは、バターの折り込みもあるけれど、もう一つは、少し低めの温度で、でも、きちんと発酵するまで二次発酵させることですね。
スポンサーサイト



4 Comments

There are no comments yet.

ぽん  

2019-10-14 19:53

桃!!  なんでもあうクロワッサン、斬新で驚きました。
いろんな応用、覚書も、あっしには出来ませんの・・・
パンは、発酵がめんどっちぃくって・・・(苦笑

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
ぽん様

sakulanbo204  

2019-10-14 20:35

あは、クロワッサン生地とデニッシュ生地って、作り方ほぼ一緒なのです。
お砂糖の量が少し違うくらいかな。
なので、フレッシュなピーチで作りました。

EDIT  REPLY    
プロですね

ばーびーちゃん  

2019-10-17 17:32

買いに行きたいです~。
最近ケーキは全然焼かなくなって
しまって、、

本当に美味しそう!

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
ばーびーちゃん 様

sakulanbo204  

2019-10-17 20:46

どうもありがとうございます。
日本だったらケーキもパンもおいしいので
こんな手間のかかるクロワッサンなんて
焼かなくてもよいのですけど、ショートニングを
使っていないおいしいパンをみつけるのは大変なので
時々焼きます。

EDIT  REPLY    

Leave a reply