FC2ブログ

レシピーお菓子 Recipes for Sweets

ショートブレッド焼きました(レシピ付き)

2 0
ブログランキングに参加しています。
よろしければポチっとお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

IMG_0158.jpg

レシピは以前にもアップしていると思いますが…
断捨離をしていた時に気が付いた、使っていなかったクッキージャーに入れてみました。

材料
- 9インチのパイ皿または8インチ(約20㎝)か9インチ(約23cm)の角型一個分
- オールパーパス粉(薄力粉で代用可): 1 1/4 カップ(日本の200ccのカップだと、1 1/2カップ)
- 米粉またはコーンスターチ 1/2 カップ (日本の200ccのカップだと、3/5カップ、つまり、半カップ強)
- グラニュー糖* 1/2 カップ (日本の200ccのカップだと、3/5カップ、つまり、半カップ強)
- ベーキングパウダー小さじ1/4
- 塩 小さじ1/4
- よく冷えたバター:大匙10杯(1スティックのバターが通常、1/4ポンド、つまり大匙8杯なので、1 1/4 スティックになります)

作り方
準備:オーブンを325 °F(約165℃)
1. フードプロセッサーを使う場合は、バター以外の材料を全部フードプロセッサーに入れて、8切りくらいにした冷たいバターを加えて、パルス機能を機能を使って数秒、ガッガッガッという感じで、そぼろ状にします。
フープロを使わない場合は、パイブレンダーを使うか、なければ、ナイフとフォークを使って、バターを切り刻んでいって、大豆くらいの大きさになったら、手でこすり合わせてそぼろ状にします。

2.そぼろ状になったら、パイ皿または正方形の型の上(本当は台の上でまとめるのですが、手抜きです)で、手でぎゅぅっとまとめて一つにする(注:この過程を怠ると、焼き上がりにヒビが入ります)

3.型に平に伸ばしていきます。平になったら、手でぎゅっとさらにおしつけるか、あれば、ポテトマッシャーを使って全体を平にして、そのあと、フォークで空気穴をあけます。

4.  余熱したオーブンで、うっすらときつね色になるまで、40~45分焼きます。
5. 焼けたら、好みでグラニュー糖大匙二杯(材料記外)を全体にふり、熱いうちにナイフで食べやすい大きさにカットします。

ShortBread3.jpg ShortBread2.jpg 

前にも書きましたが、クッキーの食感は、使うお砂糖の粒子の大きさできまします。グラニュー糖を使うと、ちょっとガジッとした歯ざわりになりますが、いかにもアメリカのショートブレッドという味になるので、普段はグラニュー糖にしています。
さくっとした食感にしたい時は、粉糖を使います。で、その中間の、ややしっとり目の口当たりにしたいときは、日本の普通の白砂糖か、ない時は、少し色が悪くなりますが、ブラウンシュガーを使っています。
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

ぽん  

2019-12-08 21:08

美味しそう~~☆  クッキ~好きには毎度たまりません!!
素朴なのがいいんでしゅよねぇ~☆

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
ぽん様

sakulanbo  

2019-12-09 06:56

どうもありがとうございます。
バターと小麦粉さえあれば卵がなくても
作れるので、冷蔵庫がほぼからっぽの時
でも作れて便利なのです。

EDIT  REPLY    

Leave a reply