FC2ブログ

アメリカ生活日記 My Diary in the US

最近のサンマテオカウンティ・食べたもの

6 0
ブログランキングに参加しています。
よろしければ両方をポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ'


旅行・観光ランキング

実感はまるでないのですが、アメリカでコロナが猛威をふるっているって、逆に日本のメディアに騒がれていますね。
東京によく似た都市構造のニューヨークは仕方がないと思います。マルディグラでお祭り騒ぎがあったニューオリンズも仕方がないかな。カリフォルニアはチャイナタウンがたくさんあって、アジア系の人口が多いので、一番先に外出禁止令を発令しています。

オフィス勤務がなくなって、カルトレインやバートで通う人が激減し、学校も早々にお休みになっていますから、郊外で暮らしている人達は、割にのんびりと過ごしています。

お買い物も、気にする人は、宅配に切り替えたようですが、私の場合、なにしろ歩いて2分のスーパーで、朝の6時に行くとお客さんは数人という状態なので、とりあえず、一応、マスクとメガネと帽子の完全防備でお買い物に行って、戻ってきたら、手を洗って、スマホとお財布消毒して、シャワー浴びて…みたいな状態です。

トイレットペーパーは、予備がたっぷりあるし、ペーパータオルやティッシュペーパーは棚にもどっていたので、それほど心配はしていなかったのですが、今までずっと空振り。土曜日には入るといいんだけどね...と先週言われて、今朝の6時に行ったらありました。ペーパーナプキンは、前回は違う大きさのを買ってきたのですが、いつも使っているのが入っていました。トイレットペーパーのほうは、私の大好きなScottのは普段から品薄なので、別の種類ので我慢しました。
Paper.jpg

これは、道に出ていたサイン。前回は、確か、不要な外出はやめましょうだったような気がするのですが、今回は、「6フィート(約1.5m) 離れましょう」というもの。
SocialDistance.jpg


この6フィートのSocial Distanceは、サンマテオカウンティの場合、同居する家族には該当しません。

遊歩道をジョギングしている時、1人で歩いている人やジョギングしている人は、お互いに左右に分かれれば十分2mくらいの距離が取れるのですが、数人の家族連れとすれ違いたい時は、少し大変です。一番大変なのは、片側に二組(スピードの遅いランナーと早いランナーがいて、早いほうが抜かしたがっている)いて、反対側に家族連れがいるケース。大体、少しスピードを落とすとかすればなんとかなるのですけどね。

今日は、午前中、雨が降っていたのでそれほど人はいなかったのですが、一度、少し高くなって一人用の小道を走っていた時、反対側から自転車の二人組が来ました。 「どうしよう、自転車に道を譲って、私は土手を降りようかなあ、あ、もう少し近くなってからでいいか」と思っていたら、自転車の1人だけが土手を降りてしまい、もう一人は土手の上...私が土手を降りると、二人に挟まれてしまいます。「おい、なんとかしてくれよ!」と、ちょっとスピードを落としたら、向こうが気が付いて、土手を降りてもう一人と合流してくれました。

別のケースは、4人連れが、前から走ってくる私のために道をあけようと、左右に分かれてしまった時。左によけた二人が、もう二人に、どうも、「あなたがた、よける方向が逆よ。こっちが正しいのよ、こっちにきなさい」と言っていたみたいですが、反対側の二人も頑固に譲らず…、ただ、私が走っていたので、さらに右側の林側に入ってよけてくれました。

子供連れとか、とぼとぼ歩いている人がいる時は、できるだけこちらからよけるようにしてます。で、よけてもらったら、2m はなれた位置から、Thank you! と言って通り過ぎるようにしています。

ちなみに、一昨日は同じ8キロの道を走ってちょうど一時間、昨日は、夕方にぶらぶらと50分くらいお散歩、今日は、お昼過ぎに一昨日と同じ道を8キロジョギング。まったく同じコースを走っているはずなのに、8キロの到達地点が毎日微妙にずれるような気がするのですけれど、だいたいほぼ一時間ですけど、数秒過ぎてるかな。

体重は今朝はしっかり増えてて92.8ポンド、以下、食べたものをさくっと。
朝ごはん、冷凍してあったコーンブレッド。
IMG_0659.jpg
残り物のお昼ご飯。これ、ジョギングの前に食べて、ジョギングの後にも食べて、5時くらいにもう一度食べました。
IMG_0660.jpg
夕食、下にごはんたっぷりです。もちろんお替り自由です。
おやつはバナナとブルーベリー。
IMG_0662.jpg
ジョギングをする時は、糖質をしっかりとらないと筋肉が減ってしまうのだそうですね。
どうりで、ここ数日、体が炭水化物を欲しているはずだ。

余談ですが、日本のスーパーでいろいろな人が日用品をたくさん買っているというニュースを見ました。一人暮らしの私が、普段普通に買い物する量の1/3くらいのレジ袋を持った主婦の方がインタビューを受けていて、「ええ、子供もいるので、今日は多めに買いました」って。
あれで、テレビは「買占め」って報道するんですねえ。
え、じゃあ、↑のトイレットペーパーと紙ナプキンも、日本だと、十分「買占め」に入るの?
どちらも1パックずつなんですけど。
スポンサーサイト



6 Comments

There are no comments yet.

かぐや姫  

2020-03-29 14:25

ぷぷっ! 人と人の距離を持つですが散歩途中の様子が笑えてしまいます。
まるで山賊か何かに遭ったよう。(/ω\)
昨日のニュースで見ましたが外の場合風があるし
その場で咳をしたとかでない場合は大丈夫のようですよ。
止まって向き合っての場合でしょうか。

ここは田舎だし国内の感染者数が相当増えてレベル3になったとは言え
まだ店などもごく普通、買い占めもなく危機感は薄いです。
それに今ドクターがTVで話していましたが
10年前の豚インフルの経験があるのでどう過ごすかだいたい分かっている
と言うのがあってパニックは起こっていないようです。

東京もこちらも首都メキシコシティなど大都市は蔓延を防ぐのは至難の業。
今は田舎に住んでいる事を喜びつつ、手洗い、用事以外の外出を避ける
でやって行こうと思います。(自宅待機少し飽きて来てはいますが。笑)

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
かぐや姫様

sakulanbo  

2020-03-29 16:04

そうなんですよね。
州によっては、濃厚接触の定義は6フィート以内で30分以上となっているみたいで、一見健康そうな、せっせとジョギングしている人達がちょっとすれ違うくらいは問題ないみたいですね。でも、カウンティの規則なので、みんな懸命に守ろうとしてますけど。あんなに犬がいたのかと思うくらい、1人が4匹くらい犬を連れた人が二人、三人と連なって歩いていたりして、場所と時間を選ばないと、ちょっとしたラッシュ状態です(笑)
ほんと、こういう時に郊外暮らしは便利ですね。私は、出張や旅行がないと、それほど出歩かないし、オフィスも普段は片道18分歩くところにあって、それがジョギングかお散歩に変っただけなので、割に普段と変わらない生活をしています。
ホームセンターにまたお花の苗を買いに行きたいなあとも思うのですが、これだけ感染が広がっているというニュースが出ているので、さすがに躊躇してしまいます。

EDIT  REPLY    

ぽん  

2020-03-29 21:38

皆で協力して離れる様にしてるお姿がとても素敵だと思いました。
日本は決して無くって、ス~パ~のレジ並びも籠持ちの年配さんは凄く後ろにくっつくの!!
以前からなんだけど、嫌な顔してあっしが前の人に離れたりしてるお姿見てようやとまねするくらい・・・
自分の範囲に凄く接近されると不快に思う範囲ってありましゅよね。
あれに入られるのほんと前から嫌で、今回なんてなんでそんなに平気なのって思いながらすれ違いの思いやりなんて無い日本でイラっとしてます。
なのでほんと、皆がウイルスに対してきちんと恐怖を感じならが一生懸命対策をされてるのはほんと日本も見習って欲しいでしゅよ。
自己中が多過ぎて・・・

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
ぽん様

sakulanbo  

2020-03-30 09:32

日本の人のお外でのマナーって、海外に暮らしていると
時々不思議になることがあります。ま、あれがお国柄
なのかなあと思いますけど、良識ある人は日本人でも
眉ひそめますよね。
こちらは、基本、譲り合いの精神が行き届いている
北カリフォルニアなので大丈夫です。
ときどき、ティーンの子が周り見ないでスマホ見ながら
歩いてますけどね(笑)

EDIT  REPLY    
8キロはすごい。

miyu  

2020-03-30 16:21

8キロなんて絶対走れない。まあ、膝も腰も悪いから、走る気はないけど、せめて週に二、三回は歩かなくてはね。最初は30分くらいからかな。現実はテレビのラジオ体操だけやって運動した気になって、あとは炬燵作ってぼーっとしています。

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
miyu様

sakulanbo204  

2020-03-30 18:42

私も、マラソン嫌いの私が、まさか8キロ走れるようになるとは思ってませんでした(笑)
ただ、会社への2往復と社内の行き来で大体1万歩だったのです。週末、家から出ない日は
一万歩歩こうとすると、サンフランシスコ湾が見えるところまでとぼとぼと歩いていかないと
いけなくて、スマホではかったら、その距離がちょうど往復で7キロ弱、少し回り道をすると
8キロでした。スマホのアプリで、最初は30分の早歩きで試してみて、それができたら、
距離を4キロとか5キロに設定して、それから、30分のスロージョギングにして…と
6週間続けたら、とうとう一時間で8キロ走れるようになりました。私、泳げないので
歩くかジョギングするくらいしかできないのです。

EDIT  REPLY    

Leave a reply