FC2ブログ

レシピーお菓子 Recipes for Sweets

チョコレートチップ・スコーン焼きました (レシピ付き)

2 0
ブログランキングに参加しています。
よろしければ両方をポチっとお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村


旅行・観光ランキング

昨日のおやつとして写真だけアップしたものですが…
IMG_2361_20200611134317731.jpg

大き目のスコーン6個分です。
カップはアメリカサイズ(約234CC)を使っています。
日本の200CCのカップを使う場合は、バターと砂糖、ベーキングパウダーの量を気持ち少な目にしてください。
薄力粉を使う場合、どっしりとした食感にしたい場合は、全体の1/4くらいを強力粉にしてください。

オーブンは、あらかじめ425°F(約220℃)に余熱しておきます。
1)ボールにオールパーパス粉2カップ(ふわっと計って表面は摺り切り、詰め込まない)を入れる
2)ベーキングパウダー大匙1杯とグラニュー糖大匙2杯(お好みで加減してください)、塩小さじ1/2杯を加えて、ざっと混ぜる
3)よく冷えたバター55グラムくらい(1スティックの半分)を粉の中に入れて、粉と混ぜながらパイブレンダーで刻んで、バターが小豆粒大くらいになるまで混ぜる
(そぼろ状になるまでよく混ぜるというレシピ本もありますが、少しバターが大き目のままでまとめたほうが、焼けた時に空気のポケットができるので、きれいな層になります)
4)ここに、冷水1/2カップと卵一個(あらかじめ別の器で溶いておく)を加えて、全体がまとまるまでよく混ぜ、まとまったら、畳んでは伸ばす処理を4~5回繰り返す。
5)一度丸く伸ばしたところに、チョコレートチップ(お好みの量、目安が全部で1/2カップくらい)を振りかけて、一度畳んで包み込むようにして伸ばしして、伸びたらまたチョコレットを振って、もう一度畳んで伸ばす。
6)これを2~3cm厚さの円形に伸ばして、ベーキングペーパーを敷いた天板に伸ばし、ナイフで6つに切り分け、一つ一つ間を離す。
(丁寧に作る時は、捏ねは打ち粉を振った台の上で行って、ここでカットしてから天板に乗せるべきなのですが、つい面倒なので、ボールの中で捏ねて、天板の上で成型して切り分けてしまいます)
7)お好みで表面にチョコレートを飾り、これもお好みで、グラニュー糖小匙2杯くらいを全体にふりかけます。
8)425°Fに余熱したオーブンで約15分焼き、その後、温度を350°F(約185℃)に下げて15分くらい、うっすらときつね色になり、小麦粉の焼ける良い香りがしてきたら焼き上がりです
(焼成温度と時間は目安です。アメリカ人は、色の薄い、中がほんの少し生っぽいスコーンを「モイストだ」と言って喜びますが、個人的にはこんがり焼いたものが好きなので)
あと、厚めに成型した場合は、長めに焼いてください。
**私は乳製品が苦手なので水を使っていますが、冷水は牛乳に変えられます。
   1/4カップを牛乳、1/4カップを生クリームにすると、リッチなしっとりとした仕上がりになります。
***チョコレートチップは、レーズンやドライクランベリー、ドライブルーベリーに変えても大丈夫です。ただし、焦がさないように。


焼きあがったところ
IMG_2354.jpg

で、一日置いたものをオーブントースターで温めたら、グラニュー糖のところが焦げてしまいました(泣)
IMG_2377.jpg




スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

ぽん  

2020-06-11 18:10

いや~~手作りだから美味しそう~~!!
ホットケーキミックス手に入ったから、何かアレンジして作ろうと思うけど、いつ重い腰が上がるか・・・ww

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
ぽん様

sakulanbo  

2020-06-11 18:42

どうもありがとうございます。
ホットケーキミックスって、いろいろな
スィーツが作れるから、考えてる時が
楽しいですよね。

EDIT  REPLY    

Leave a reply