FC2ブログ
ひとりごと Musing

食事日記・ひとりごと

2 0
ブログランキングに参加しています。
よろしければ両方をポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ'


旅行・観光ランキング

ひとりごと書こうとしたのだけれど、マニアックになってしまったので、先に食べたもの日記をさくっと
チョコレートワッフルのバナナのっけの朝ごはん
IMG_3216.jpg
トーストしたバタロールパンとローストポークのサンドイッチのお昼
IMG_3237.jpg
おやつにバナナとチョコレートケーキ食べました。
夕食はローストポークと紫玉ねぎ、ズッキーニの炒め物、サラダ、冷凍してあったネギ餅
IMG_3246.jpg


今日は、ちょっとノスタルジックなひとりごと(追記:書いているうちにマニアックになっちゃったので、適当にスルーしてください)
なんか、胸がキュンとなるような思いがずっとつづいていて…

数年前に、突然思い出した、私の永遠の恋人...というか、多分、年の離れた兄
絣の着物を着ていた
多分、大正時代かなあ…
となりに3歳くらいの私がいる
ボートが一槽、兄はそのままボートで遠くに行ってしまう

前にも書いたかもしれないけれど、とても不思議な記憶というかイメージ...白昼夢
でも、決して夢で見たものではない…
で、現実には私には兄はいない。

な~んにも考えずに物を言う母は
「それ、ママとあなたの伯父さんではないの」
とさらっと言ってのけたが、まあ、深い意味はないと思う

で、最近、思うんだけれど、人の脳の中には、人類の何千年、何万年の記憶が、なんらかの形ですでに組み込まれているんじゃないかな。

そして、学習したり、瞑想したり、なにかを経験したり、感動したり…そんなことを繰り返すうちに、脳内のシナプスが少しずつ繋がって行って、そのつながりによって、いろいろなものが見えたり、感じたり、わかったりするようになる

だから、過去の戦争、人と人との殺し合いの歴史は、私自身の悲しみとつながる
あたかも、私がその時代を生きていたかのように

過去に生きていた聖人も、大悪人も、私の脳の仕組みの中にはすべてが存在する

そのどちらも発現しないのは、私が、そのような環境下にないから。

聖人が発現するにしろ、大悪人となるにせよ、いずれも、かなりの極限状態の、かなりの不幸な状態に違いないから、そんな思いをしなくてすむに越したことはないし、今の幸せに感謝感謝なのだけれど…

ただ、思う
私が、基本的に「悪いこと」をしないのは、単に環境に恵まれているからだけなんじゃないかな。
そこに私の努力や美徳はない。

同時に、この世の俗に言う「悪徳」の数々を体現しているように見える人たちも、ある意味、私の一部なんじゃないかなって。
スポンサーサイト



2 Comments

There are no comments yet.

ぽん  

2020-07-12 21:00

いやいや、こちらも彩り綺麗過ぎる、お野菜&フル~ツタップリお食事で素敵でしゅね☆

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
ぽん様

sakulanbo  

2020-07-12 22:06

ありがとうございます。
カリフォルニアは新鮮なお野菜が豊富なので助かっています。
この時期、フルーツもいろいろなのが食べられますしね。

EDIT  REPLY    

Leave a reply