FC2ブログ
ひとりごと Musing

食事日記・ひとりごと

8 0
ブログランキングに参加しています。
よろしければ両方をポチっとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ'


旅行・観光ランキング

結構マニアックなひとりごとになりそうなので、その前にさくっと食事日記と運動記録。
今朝の体重は94.6ポンド、エクササイズはウォーキング8000歩とHIITを20分
朝食
IMG_3745.jpg
昼食
IMG_3757.jpg
夕食
IMG_3767.jpg

以下、ひとりごとです。マニアックな内容ですので、適当にスルーしてください。

もともとこのブログは、日本の家族への生存報告と、私の頭の中でグルグルまわっている思考を吐き出すための場所だった。というのは、頭の中の思いは、ぐるぐるまわっているだけだとどこにも行きつかないのだけれど、ブログで文章にしてしまうと、答えがわかることが多かったから。

ただ最近、頭の中の考えが簡単に自己完結することが多くなって、あまりひとりごとを書かなくなった。

でも、書き留めておかないと忘れてしまいそうなので、ちょっと記録しておきたいと思う。

そもそも、子供の頃から神様に文句を言いたかった(で、しょっちゅう言っている)ことがある。
「人間を、これほど弱くて誘惑に負けやすい体に作っておいて、『正しくあれ』と教えるキリスト教の神の教え(というか、多分教義)、あれなんだよ、できる訳ないじゃない、無理に決まっているじゃない、で、できなかったら天国に行けなくて地獄に落ちるの?
(実際の新約聖書の教えでは「地獄に落ちる」とはなっていませんが)、いいよ、どうやったって地獄行きなんだから、降参だよ。はなから無理だもの。いい人になろうとしたって無理だよ」と。

まあね、4歳の頃からこんな風に考えていたから、どうも、周りの大人は私のことを持て余していたみたいだけれど。

ただ、よく考えてみれば、人は、闇がなければ光を認識することはできない。同様に、悪がなければ善を認識することもできない。
ある意味、人は、「善悪を知る木」の実を食べることで、「善なるもの」と「悪なるもの」の対比を覚えてしまったから、楽園にいられなくなってしまったわけで、善と悪とを区別してしまったら最後、この世の中は相対尺度でしか物がはかれなくなる。

不幸がなければ、幸福を感じることはできない。ずっと幸福な環境にいたら、人は飽きてしまう。

なんだ、そういうことか。
間はしょるけど

独房に閉じ込められた囚人と、絶大な権力を誇って何一つ不足がないエジプトのパラオみたいな王様、どちらも同じくらいに不幸なんだろうなあと。だから、暴君が生まれたんだろうなあと。

人は、不足があって、初めて幸せを感じることができるのだなあと。おそらく、この不足や不幸というのは、実は、この地球という遊園地で人が楽しく遊ぶためのお化け屋敷やジェットコースター的な意味があるのだろうなあと。

このスパイスが欲しくて、人は、不幸ですら、自分で作り上げてしまっているんだなあと。
ならば、我が身にふりかかるかもしれない不幸を嘆く必要も、恐れる必要もまったくないんだろうなあと。
(注:「人にふりかかる不幸」の話ではなくて、あくまで「我が身」に降りかかる不幸です)

怖い時は怖がればよく、泣きたいときは泣けばよく、不幸になりたい時はなればいいんだなあと。
そして、笑いたければ笑えばよく、幸せになりたければ、あるいは幸せでいたければいればよいのだなあと。

そして、「正しくあれ」という聖書の教えもまた、生きていくために、あるいは、幸せを味わうために必要な「制約条件」なのだろうなあと。これがなかったら、エジプトのパロの暮らしになっちゃうからね。
スポンサーサイト



8 Comments

There are no comments yet.
「正しく」って難しいですよね。

pio  

2020-07-29 22:41

さくらんぼさん、こんにちは。私たちが(多分同世代だと思いますので・・・)刷り込まれた道徳観の「人として」とか「普通は」とかって、ワールドニュースを見ていると、宗教観による道徳、民族間による道徳等々での「正しく」をつくづく違いを感じます。大国の自国ファーストなんて特に其れだと思いますしね・・・私自身勿論聖人ではないぐーたらな奴ですけど、「正しく(日本人の)」から外れる勇気も無いのですが、世界中で「正しく」が共通していたら、戦争も温暖化も貧困も無くなるのかなー。。。なんて思ったりします。チョットさくらんぼさんの論点と外れちゃいました。ごめんなさい。

EDIT  REPLY    

銭右衛門  

2020-07-30 08:04

今日は2個づつお皿に乗ってるね?
うん?
コレは1人前かい?

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
pio様

sakulanbo  

2020-07-30 21:28

コメント、どうもありがとうございます。
そう、日本の「正しく」って、結構刷り込まれてますよね。
で、本当に「正しく」がなんなのか、見極めようとすると
頭の中がこんがらがってきますね。
「正しく」が唯一絶対のものであれば、ほんと、世界平和が
実現しますよね。

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
銭右衛門様

sakulanbo  

2020-07-30 21:32

あ、ほんと、全部二つずつ乗ってましたね。
はい、もちろん一人分でえす。
パンは全部お腹に入りました。
ポークは一切れ残しちゃいましたが。
やっぱ、タンパク質は「がんばって」
食べてますね。
ほうっておくと砂糖と小麦粉の生活に
もどっちゃいます。

EDIT  REPLY    

ぽん  

2020-07-30 22:12

昼食・夕食、物凄くバランスよく、お野菜フル~ツ取られてて見た目も綺麗でいつもそそりましゅ☆

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
ぽん様

sakulanbo  

2020-07-31 21:01

わあ、そう言って頂けると、すごく嬉しいです。

EDIT  REPLY    

ラーダ・ドゥーナ  

2020-08-01 08:14

般若心経の解釈を読んだりしますが、のっけから意味がわかりません・・・。
どんな苦しみを抱えていても、肉体も精神もすべては「空」である!という真実をお釈迦様は悟り、人生の一切の悩み苦しみを克服することができたそうです。

肉体は「色」で、いつかは空に帰すので色は空に他ならないし、すべての物質は色に他ならない・・・。

って、あの~
「空」って何?色ってどういうこと?
って、誰が決めたの?その根拠は?

こういう教えって知識のない者でも優しく教え、伝わっていくものでは?
意味不明なんですけど・・・。

みんな、意味がホントに理解できて信仰しているのかな~と思ってみたりして。


ただ、何か精神的に追い込まれたときにお守りとかすがるものがあるって、救いになるんだな~と思ったことはあります。

目に見えない力とか、神聖な存在の底知れぬパワーを信じてみたい、救われたいって思うものなんですかね(結局ゴタゴタした〆ですみません)

EDIT  REPLY    
sakulanbo204
ラーダ・ドゥーナ様

sakulanbo  

2020-08-01 21:12

般若心経は難しいですよね。
カラー印刷された紙を倍率の低い顕微鏡で眺めたことはおありですか?
子供の頃、よく遊んでいたのですが、一つの色に見える文字や絵が、
実は無数のいろいろな色の丸い点からできています。
この世の中は、無数の、そんな点(ではなくて正確には球)からなっていて
私を一つの球として、内側にも外側にも、そんな同心球が無限に広がっている
そして、この同心球は無限数あって、互いに微妙に重なっていて…
小さく見ていけば、素粒子の世界になってしまう。
大きな集合体になると、人や物になる…
私なりの、そして、私だけの、色即是空の解釈です(笑)

信仰を持ってる方々の信仰の度合いは様々で、「この方、実は悟っているんじゃないかな」
という部類の方もいれば、「ね、ただぶら下がっているだけだとつらいんじゃない?」
と言いたくなる方もいますね。

EDIT  REPLY    

Leave a reply